2006年10月7日、ジャックラッセルテリアが我が家にやってきました。 女の子で、名前はラム(2006年8月27日生まれ) 彼女と超初心者の飼い主の成長日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ラムまま
 
[スポンサー広告
残暑お見舞い申し上げます。
久しぶりのブログアップです。
この夏皆様いかがお過ごしですか?
オリンピックもあっという間に終わったという感じです。
でも可能な限り夜更かしして応援させてもらいましたよ。
その疲れが出たのか…
昨日久しぶりにやってしまいました、大失態!
息子は剣道部でして、もちろん夏休みも毎日のように部活があるわけですが、
昨日は練習試合で6時15分に駅に集合。
5時に目覚ましを合わせ就寝
そして夢の中で電話のベルが
なんと顧問の先生の電話で起きました。もちろん時刻は6時15分
やっちゃった~と真っ白になりながらも、
「すみません、寝坊しました、すぐ連れて行きます」と謝りながら息子を起こし、歯も磨かず顔も洗わず、もちろん朝ご飯なぞ食べずに即車を飛ばし、なんとか5分遅れで到着。
チャーターバスでの移動だったのですが、バスの中でペコペコ謝っている息子の姿を見ながら自己嫌悪。
でもでももう高2でしょ?自分で目覚ましくらいかけたらええやん。

そして今日も同じく練習試合で6時15分集合。私も目覚ましと携帯と2つセット。
でも彼はしっかり目覚ましが鳴る前に起きていました。
ま、ええ経験したやん。

まだまだ暑い日が続きますが、皆様くれぐれもお体に気をつけて

最後に可愛いラムの寝姿を

いつも大事なボールを側に置いて寝るラム。もひとつアップで

舌が長い?のかいつもちょっとだけ出してます。
スポンサーサイト
Posted by ラムまま
comment:2   trackback:0
[事件
事件ファイル 
やられましたぁーー
最近、コードのカミカミがなくなったと油断していたら…

1年ほど前に買った美顔器イオンスチーマー、押入れに眠っていたのを引っ張り出して、お肌のお手入れなんぞしておりました。
水蒸気の粒子の8000分の1というものすご~~く小さいスチームが、
肌の奥の奥まで届いて、肌にハリを与え、ふっくらさせ、
乾燥した肌に潤いを与えてくれる。

使い出すとなかなか気持ちがよいので、ここ2~3日テーブルに出したまま、
パソコンに向かっているときなどに使っていたのです。
ラムは白い湯気が出る、訳のわからん物体をちら見しながら、
さほど興味なさそうだったんです・・・なのに。

昨日、私のそばに来て寝ているのかと思いきや、
よく見るとそのコードをかんでるじゃありませんの!
らむ!
コードは中の銅線が見えているもののまだ繋がっている模様。
急いで絶縁テープを巻いて、コンセントに差しこんでみる。
すると・・・


ボンという音と共にコンセントから火が~

ぎゃぁーっ

え、何があったん?
コードは焼け焦げ、私の指まで黒くなってる。
え、これが、ショートっていうやつですか?
え、もしかして私、死にかけましたぁ?

気付いたら、ラムが最も離れたところから私を見るじゃない。

使えないとなったら余計使いたいのが人情でして・・・。

あ~ぁ修理費って一体いくらかかるのかしら??






Posted by ラムまま
comment:6   trackback:0
[事件
事件ファイル3
リードの次は…
ついにパソコンのアダプターを噛みちぎられました
まだまだ我が家はラムを飼ったことの自覚が足りないようで…
コードって案外お高いんですね~(今、夫のAC借りてます)
1万円也。しかも取り寄せに2週間ほどかかるって。
只今、オークションで入札中です。1300円!!
どうか、落札できますよーに

なので、blogは少しの間お休みです
報告おわり。

Posted by ラムまま
comment:2   trackback:0
[事件
事件ファイル2
リード噛みちぎられました。
lead.jpg

このところ、ラムのやんちゃぶりは目に余り、
特に朝の身支度の忙しいときに、
みんなの靴下に噛み付いて離れません。
たぶんラムには、
靴下=外出
という図式ができているんでしょう。
「靴下はくな!靴下はくな!」
とそれはそれは必死で噛み付いてきます。
私たちも一分一秒を争っているときに
「きゃ~ラムぅやめてぇ~」
なんて悠長にやってられませんので、
即リードのお世話に。
しかし、帰宅しても執拗に靴下への攻撃は止みません。
なので、子供たちも私もすぐさま靴下を脱ぐハメに。
これから寒い時期なのに素足は堪えます。
何か対策を~!

それから私のコンビニのバイトの時間もリードにつないでます。
以前はリビングに野放しの状態でしたが、
テレビや冷蔵庫の裏とかまで侵入し、細かいものを拾い食いしてるようで、
何回か嘔吐したりしたのです。
なので、これも目をつぶってリードのお世話に。

つながれいる4時間の間にラムはリードを噛みちぎることだけに
時間を費やしていたようで、
今日あっさりその目標は達成されました。
ま、子猫用だったので仕方ないか。

明日頑丈なやつを買いに行くことにします。
Posted by ラムまま
comment:7   trackback:0
[事件
事件ファイル1
実は昨日事件がありました。

我が家にはもう一匹ペットがいまして、
セキセイインコ、名前はとりっぴ。
籠の中で一日のほとんどを過ごし、
それでも文句ひとつ言わず、ブランコをうれしそうに漕いでいる。
二日に一度はリビングに放してやっても、しばらくすると自ら籠の中に入るそれはそれは賢いインコなのです。
が、彼女には全く危機感というものがありません。
私たちの肩に乗ったり床をトコトコ歩いたりもする。
そして、ラムの存在もほとんど気にする様子もない。
一方ラムも鳥かごは全く無視で、とりっぴのこともそんなに興味を示さない様子。
私たちにはそれもちょっと物足りないというか…
お互い仲良くしてくれたなら…なんて人間の勝手な考え。

昨日、床をとことこ歩いているとりっぴを
ラムがガブリとやったのです。
それまでとりっぴのことは全く気にも留めていない様子だったのに、
彼女が床に降りた一瞬、目にも留まらぬ速さで。
「らむ!」と駆け寄った瞬間、
まだ噛む力が弱いのか、も一回噛みなおそうとしたのか、
その隙にとりっぴは逃げることができました。

しかし、一番長い尾はちぎられ、羽もハラハラと抜け落ちて…
私ものび太も固まってしまい言葉を失い…
なのに、カーテンレールで、
「とりっぴ、とりっぴおいで」
と喋っているじゃありませんか。
出血もなく外傷もなく、ホントよかった。
20061116143955.jpg
お互いこんな風に見つめ合ってるときもあったのに。
このころから狙っていたのね、真剣な眼差しのラム。

ラムにとって、動くものは捕らえるという本能が働いただけなんでもの、
やっぱり私たちがしっかり隔離して飼っていかないとね。
教訓でした。
Posted by ラムまま
comment:4   trackback:0
[事件
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。