2006年10月7日、ジャックラッセルテリアが我が家にやってきました。 女の子で、名前はラム(2006年8月27日生まれ) 彼女と超初心者の飼い主の成長日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ラムまま
 
[スポンサー広告
やっと更新・・・
みなさ~ん、お変わりございませんかぁ?
新年のご挨拶もないまま1月が終わろうとしております
ラム家は元気に過ごしておりますよ~
そうそう、ラムの組織腫もすっかりなくなりました。
大変ご心配おかけしました
snow.jpg
それにしても寒ぅございます。
大津でもここ2~3日は雪が降ったり止んだりで、
ラムもさすがに素足でのosanpoは厳しいのか、
いったん外には出るもののすぐに帰ろうとします

この1月何が大変だったか・・・
そ、我が家の3人の受験生のうち、一番厄介なのび太の受験があったからのです
と言っても本人は、1月に入っても
「どっしよっかな~やっぱ受験するのやめよっかな~」
と全くやる気のない状態で、
「今頑張ったらお姉ちゃんみたいに高校受験で大変な目に合わなくてもいいんやで」
とか、
「あの小島よしおだって早稲田出てはるんやよ、やる時はやってはんねんでぇ」
などとあまり説得力のない話をしながら、
お尻を叩いて勉強させていたのです。
それでも1時間イヤ30分も机に向かえば、
「んじゃラムの散歩してくるし、勉強しなくていい?」
とsanpo嫌いの私に上手に交渉してくるのです。
「んじゃ、宇佐八幡宮行ってお参りしておいで」
とあっさり交渉成立
この1月に彼はあの山の上まで何度足を運んだことか・・・。

なんと、
その御利益あってか、
合格することができました~ぁ
もうミラクルとしか言えません。
彼曰く、
筆記試験全くできなかったので面接頑張ったそうです
これが果たして彼にとってよかったのか?(ますます勉強しなくなるでしょう)疑問も残りますが、
とりあえず、高校までは安泰です。
rn.jpg
後ろにいるのはのび太、ネットでトランスフォーマーばかり検索しております。

残すはあと一人。
スミマセン、受験の話ばかりでうんざりですよね。

自分でもこんなに余裕がなくなるとは思いませんでした。
ホント不器用というか、何か大きなことが立ちはだかると他のことが全く手につかなくなるんですよね~
ラムにとっても退屈な1月だったと思います。
彼女は段々個性が出てきたというか、
最近は、リビングから見える電信柱に止まるカラスやハトにも吠えまくっています。
家の中から見える範囲は自分のテリトリーとでも思ってるんでしょうかね?
許せないみたいですよ
もう少ししたら、京都までドッグスクールにも通ってみようかと思っています。
この“もう少し”がくせものなんですがね。

それでは今日は今から久しぶりに皆さんのブログにも覗きに行こうかと思ってます。
楽しみ
スポンサーサイト
Posted by ラムまま
comment:14   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。