2006年10月7日、ジャックラッセルテリアが我が家にやってきました。 女の子で、名前はラム(2006年8月27日生まれ) 彼女と超初心者の飼い主の成長日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ラムまま
 
[スポンサー広告
My favorite toy!
ボール
暇さえあれば、ボールで一人遊び。
楽でいいじゃない?
って思うかもしれないが、イエイエこれが何かとややこしいことになる。
朝イチから前足でボールを動かしながら、一人ドリブル
なぜか、ソファの後ろに落としたり、ピアノの下に入れたり・・・
リビングのありとあらゆる隙間に入れては、
私に取れ取れ!と要求する。
朝の忙しい時間などこれをやられるとイライラ

散歩に行くときも必ずくわえて持って行くのはいいんだけど、
溝に落としたりして(←これもわざと?)2回に1度は紛失してしまう。
なので、ここ2ヶ月ほど
ボールを封印していました

その間も公園で会った友達のボールを奪い、
とりつかれたように一人で遊ぶラム。
お友達のママさんたちも引き気味

先日、おにゅーを買ってやりました。
Image168_convert_20090129203603.jpg
あまりにうれしくて目がなくなりました↑
寝るときもくわえて寝てます↓
Image166_convert_20090129204031.jpg

もぅなくすなよ!

スポンサーサイト
Posted by ラムまま
comment:12   trackback:0
[未分類
暗い話ですみません。
遅ればせながら、
新年あけましておめでとうございますm( . . )m
本年もラム共々宜しくお願い致します。
Image163_convert_20090118155740.jpg

2ヶ月ぶりの更新になりました(汗)
実はこの2ヶ月、私なりに書けなかった理由が・・・

実家の父が11月中旬に突然入院となりました。
それも胆管癌というシリアスな病名。
身内では初めてのことでかなり凹み、
なんとなくブログを更新する気にはなれなくて・・・

でもお蔭様で手術も成功し、今月末に退院の予定です。
あとは転移しないことを祈るばかりです。

この2ヶ月間、去年通った宇佐八幡宮にもラムと繁々と通いました↓
RIMG0330_convert_20090118161349.jpg


でも今回のことでいろいろ考えさせられました。
今回初めて知りましたが、
今は病名などを本人に偽りなくすべてを話すんですよね。
術前の説明の時、主治医に
「5年生存の可能性は50%くらいだと思われます」
なんて、父を目の前にはっきりと言われた時は、
あまりにさらっと言われるので自分の耳を疑いました。
父は元来穏やかで冷静な人なので、
動揺も見せず真剣に話を聞いていましたが・・・
私は家に戻ってもなかなか現実を受け入れられずに
一人暗くなり、いろいろ考えてしまいました。

人間の死を無理やり大きく二つに分けるとしたら
事故や心筋梗塞のような突然死と癌のように死と向き合いながら死んでいく死に方とがあると思うのだけど、
自分だったらどっちがいいだろう?なんて考えてしまったわけで・・・
たぶん、自分は余命○年とか○ヶ月なんて宣告されても
受け止められずに家族に迷惑かけて死んでいくような気がします。
強い人なら、
自分がやり残したことや家族に伝えたいことを行いながら、死と隣合わせで生きることができるんだろうけど・・・

すみません、新年早々暗くなってしまいました。

でもこんなに暗い新年でも
ラムは明るさと癒しを我が家に与えてくれていました♪
ホントラムがいてくれてよかったぁ~~

では、今年もスローな更新になりそうですが、
時々覗きにいらしてくださいませm( . . )m



Posted by ラムまま
comment:4   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。