2006年10月7日、ジャックラッセルテリアが我が家にやってきました。 女の子で、名前はラム(2006年8月27日生まれ) 彼女と超初心者の飼い主の成長日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ラムまま
 
[スポンサー広告
結局・・・
サークルを買いました!
前々から悩みながらもなかなか踏み切れなかったんです。。

でも、今日獣医さんに言われたことで決断しました。

「ハウスで待つ習慣をつけることは、大事なことですよ。
これから先、どうしても何処かに預けなければならないこともでてくるはず。そういう時に結局ラムちゃんのためになるんだから」
この獣医さん、私が今までお会いしたお医者さんの
どのタイプにも当てはまらない初めて会う、とっても素敵な方でした。
まず、会釈をしてくれる。
私の話を真剣な眼差しで聞いてくれる。
そしてとっても明確な答えが返ってくる。
事務的じゃなく、言葉を選びながら穏やかな口調で。
なんだかとってもうれしくって涙が出そうになりました。
もしかして私ってマタニティーブルーっぽくない?
そして、最後にまた会釈してくれる。
この前の次女のお医者さんとはえらい違いだわ。(のびママのつぶやき11/16をよかったら読んでください)

帰りにホームセンターへ直行し、サークルを購入。
早速組み立て、カーペットを敷き、トイレマットとラムのお気に入りの毛布とラムを入れてみた。
最初はきょとんとしていたラムもすぐにキャンキャンと鳴きだした。
おしっこしたら出してあげようと、トイレマットを叩きながら「シーシー」
と言ってみても、お座りして首をかしげるだけ。
もう少し様子を観てみようと放っておくと、
のび太が「かわいそうやし、オレも檻に入るわ」
だって。
檻ではない、ハウスです。
でもすごい発想!やさしいなキミは。
1216.jpg


すると、すっかり落ち着きのび太の膝の上でくつろぐラム。
これって意味あんの?

そして、就寝の時間。
ちょうどソファで寝ていたので、
そのままそぉっとサークルへ。
一瞬目を覚ましたもののそのまま寝てくれる!
やったぁー!
でもでも、まだ娘たちはテレビを見るっていうの。
もう知らん!

そして翌日。
今度は長女と一緒に毛布にくるまって寝ておりました。
聞くと、結局泣き出したから、出してやったと言うの。
彼女はリビングでしょっちゅう寝てるんです。
まぁいいっか!
とりあえず、私は昨日はゆっくり寝れましたから。
Posted by ラムまま
comment:9   trackback:0
[未分類
comment
oikawaさんへ
毎回ご丁寧にアドバイスありがとうございます。ホント心強いです(感謝)

サークルを置いて二日ですが、大分抵抗なくなってるみたいです。
トイレトレーニングに関してはほとんど完璧に近かっただけに逆戻りで悲しいですが、
優柔不断の私も今回は揺らぐことなく、
この方法で頑張ってみようと思います。

また報告しま~す!


2006/12/19 21:45 | URL | edit posted by らむママ
息子さんの発想は愉快だ(笑
そうやって接してあげる事は、信頼関係の構築に繋がりますよ。
子供と犬の関係って、大人が考える以上に良くなりますからね。


イロイロとアドバイスも貰ってるようですが、自分なりの経験と聞いた話で書きますね。

サークルを設けるのは絶対に良い事です。
トイレもサークル内に設置すれば、トイレトレーニングもスムーズになりますよ。

サークルの中でウンチまみれになるうちは、自分の排泄で自分の体が汚れる事を気にしていない訳ですから、教えるのにも時間はかかります。失敗は覚悟の上で教えてあげて下さい。
そして失敗しても叱らない事が大事。

オシッコ、ウンチを一つの言葉で統一して、それを失敗しても言って理解させます。

オシッコ=チッコ

みたいな感じですね。

あとは、暇さえあればトイレを指差したりオヤツやオモチャで誘導したりしてオシッコやウンチを促し続けます。
それを繰り返してるうちに、ここですりゃ良いの?と思うんですよ。んで、する。

それを根気良く家族一眼でやり続けます。
僕からは絶対と言い切って、これで覚えられると言切ります。

したらバカみたいに褒めてあげて遊んだりオヤツをあげたりするんです。これ大事。



サークルに閉じ込められて、それがどういう事なのかを理解できるかは、ジャックに限らず犬全体を含めて絶対ではないでしょう。
入っていられない子も居るし、家でサークル慣れさせなければ外でも入っていられないというのも性格の問題ですね。
犬は賢いけど人間ほどじゃない。
マニュアルはマニュアル。コンピューターやロボットじゃないんですから、人間の思うようにならない事の方が多いですよ。


この辺の話も書けば長くなるので、今回は控えます。
ラムちゃんの混乱を避けるためにも、何かを教える時のコマンドを統一して、家族で常に同じ教え方をするという事だけは守って下さいね。
あとは人間の感情だけで叱らない事です。


家族でしつけが出来れば、それだけで上下の関係は確立できますよ。頑張って!

2006/12/19 20:50 | URL | edit posted by oikawa
幸子姫さんへ
毎回丁寧にアドバイスありがとうございます。
早速、サークルの半分にシーツを敷いたら、そこでしてくれました(ヤッター)
でもサークルの中に入れると
それはそれはうるさい!です。
かなりしつこい!
慣れるまでできるだけ留守にしたくないんですけど、
こういうときに限って予定が目白押し。
気長に頑張ってみます。
2006/12/19 11:58 | URL | edit posted by らむママ
tukikoさんへ
最初ケージで挫折してのリベンジです。
3ヶ月経ってからのやり直しはかなり大変!
昨日もバイトから帰ってきたら、
サークル内はウンチまみれ。
まぁ予想はしてたけど。

ベスちゃん、全然おバカじゃないやん。
すっかり落ち着いて聞き分けいいし。

またいろいろ相談のってな。
2006/12/19 11:52 | URL | edit posted by らむママ
あっ、トイレの半面って書くつもりだったのに。。。
間違えました。
2006/12/18 11:24 | URL | edit posted by 幸子姫
もしサークルの中でトイレを失敗したら、
サークル内一面にトイレシートを敷き詰めるんです。
犬は足がおしっこで濡れるのを嫌うので、
トイレシーツの上だけでトイレをするようになります。
それからは、徐々に敷いてる面積を狭くしていくと失敗はしません。
または、トイレの反面は、
ラビちゃんの匂いがついたベッドを置くといいですよ。
ベッドの上にはトイレはしないと思います。

サークルから出すタイミングは
トイレをしたら3秒以内に褒めてあげて、出してあげてください。
それで、トイレをする時間より少し前に、
またサークルに戻します。
それを繰り返せば、トイレトレーニングになりますよ。

頑張って!家族みんなの協力でラムちゃんは
絶対に素晴らしい子になりますよ!
2006/12/18 11:23 | URL | edit posted by 幸子姫
頑張ってますね
サークル購入ですね。
気に入った先生に巡り合えて良かったね。
お医者さんて人間も犬も同じ、信頼関係が1番やもんね。
わたしゃ人間も犬も「コトー先生」に診てほすぃわ(笑

のび太 優しいね。
しっかりお兄ちゃんしてるやん♪
サークルライフが落ち着けばいいね。
飼い主が信念持ってやってけば絶対上手くいくよ。
うちの場合は・・1ヶ月でケージにピリウドしちまいましたけど(汗
けど、ふと思ったんだけど・・
ビーグル飼いの人は一緒にベッドにネンネの人が多いようゃゎ・・
おバカな犬種だし飼い主もおバカなのかも(笑
2006/12/17 23:27 | URL | edit posted by tukikko
幸子姫さんへ
そうなんですか~
鳴いても構わないんですね。
サークルから出してやるタイミング、時間はどうなんでしょう?
今日は結局サークル内のトイレマット以外のところでやられてしまいました。
また逆戻りです(涙)
明日はいよいよ留守番です。
またご報告しま~す。

2006/12/17 21:14 | URL | edit posted by らむママ
私もサークルを設けることは
とっても良かったことだと思います。
ただ、鳴いたから出すのは、
非常にまずいことだと思います。
子供さんは、犬の接し方を知らないと思うので、
紙にでもルールを書いて貼っておくといいと思いますよ。
鳴いてもサークルから出さない・構わないって。
子供と犬の上下関係って確立するのが
とっても難しいから、
家族全員が同じベクトルでラムちゃんと
接してあげてください!
それにしても、良かった、良かった!
サークルで、ごはんをあげると、
サークルがもっと好きになりますよ。
自分から入っちゃったりするんですよ!
2006/12/17 20:21 | URL | edit posted by 幸子姫
comment posting














 

trackback URL
http://rummama.blog79.fc2.com/tb.php/13-7a23d56d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。