2006年10月7日、ジャックラッセルテリアが我が家にやってきました。 女の子で、名前はラム(2006年8月27日生まれ) 彼女と超初心者の飼い主の成長日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ラムまま
 
[スポンサー広告
ホスピタリティのかけらも
ちょっぴり堅いお話。
ラムのお話ではありません。
今日はリッチに京都ホテルオークラでランチをしながら、
オークラの総支配人のお話を聞いてきました。

ホスピタリティー「まごころを持って御もてなしする」
今ホテル業界もマニュアル通りのサービスからこのホスピタリティーへと、
変わっていくことを目指しているという。
35年間のエピソードを交えながら、
今お客様が求めていることは何か?
一歩踏み込んだ心動かすサービスとは何か?ということを
わかりやすくお話していただきました。

ここで、あなたのホスピタリティー度のチェックです。

あなたはホテルマンです。お客様がお部屋から、
「服のボタンがとれたので針と糸を持ってきてほしい」
と頼まれました。
さて、あなたならどうしますか?

一人のフロントマンは、
とりあえず、針と白と黒の糸を持って行った。

二人目のフロントマンは、
白、黒、赤、青まで糸を用意して持って行った。

そして
三人目のフロントマンは、
針に糸を通して持って行った。

なるほどね。

私も常日頃から子供たちには、
気のつく人間になりなさい。
相手の立場になって行動しなさい。
と口をすっぱくして言っているのですが…
悲しいかな、三人の子供たちに、
ホスピタリティー精神などというものは全く育ちませんでした。

私の留守中に急に雨が降っても、
外の洗濯物は雨に打たれてピショピショ。
外から「洗濯物取り込んでおいて!」
と電話で頼めばやってくれるものの、
それ以上のこと(畳む→片付ける)などやるような子は一人もおらず、
取り込んだ洗濯物の上を平気で歩くような子たちです(涙)

確かに持って生まれた性格というか、
三人ともマイペースでのんびり屋。
周りのことにアンテナを張り巡らすようなタイプではないのです。
でも、今日の講演を聞いて、
やはりそういうことが自然とできる人間に(自分も含めて)
変わっていかなければ!!
と強く誓ったのでありました。パチパチパチ

講演会の後、ちょっと京都の街をぶらぶら。
雑貨やさんにかわいい扇風機↓を見つけ購入。
今日はなかなか有意義な一日だったとご機嫌で帰路に。
20070627011147.jpg

帰ってみると、
なんと私のお気に入りのティポットがなぜかガスコンロの上で、
丸焦げになってるではないの。
長女がお昼にカップめんを作ろうと、お湯を沸かすのに使ったらしい。
ティポットの持ち手の部分はドロドロに解け、有毒ガスを発生した模様!!

「なんで、ティポットでお湯なんか沸かすんよ!」
とプリプリして言うと、
「え、だって小さいヤカンやと思ってんもん」
ってあんた、いつも私がお茶入れてるの見てるでしょーーが!!

なんだか情けな~~い気持ちになり、
今日の講演会のことなど、どうでもよくなりました。

Posted by ラムまま
comment:4   trackback:0
[未分類
comment
oikawaさんへ
まぁ、親が両方とも気のきかない者同士なんで、
DNAには全く組み込まれていないようです。
社会で勉強してもらうしかないようですね~。
そうなんです、いろいろ悩んだ末に避妊しました。
マイロくんとの2世も見たかったのですけどね。
マイロくんはそろそろお見合いですかぁ?



2007/07/04 19:33 | URL | edit posted by らむママ
tukikoさんへ
ティーポット、ステンレス製だったから、小さいやかんに見えないこともないんだけどね。
でも、1年以上は使ってるのにぃ!!
また家に来たとき見せるわ!
2007/07/03 23:04 | URL | edit posted by らむママ
若気の何ちゃらじゃないけど、若いうちから先手先手とスキを見せない行動ってのも、先行き不安ですよ(笑
生涯勉強って言葉があるけど、都市を重ねて行く度に覚えていく事もありますから。
ウチの娘たちだって同じですよ(笑

ラムちゃん、避妊しちゃったんですね~
大人しいのは手術のショックだと思いますから、すぐに元通りですよ。
全然性格かわんね~じゃん!って事に(笑

すっかり大人顔になりましたね~

2007/07/03 22:53 | URL | edit posted by oikawa
あらら
それはそれはお気の毒に・・お気に入りのティポット。
若いっつうのは、何かとまだまだ無神経。
私たちもかつて若い時はそうだったような。
社会に出て痛い目に合って、ほんで家庭を持って初めて気付く・・
そんなもんなんでしょうね。
お互いにガンバリましょう~
うちも無神経なやつら、おるよー
2007/06/28 23:54 | URL | edit posted by tukikko
comment posting














 

trackback URL
http://rummama.blog79.fc2.com/tb.php/41-252d3525
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。